自分のバストに自信が持てず「豊胸手術にチャレンジしてみたい」と、考えている人も多いのではないでしょうか。ただ、豊胸手術といっても手術法は様々です。ここでは一般的な豊胸手術の種類と、メリットやデメリットなど気になるポイントをまとめてみました。自分に合った豊胸手術を選ぶ参考にしてみてください。

豊胸手術の種類

本格的なバストアップが可能「バッグ挿入法」

豊胸手術と聞いてまず思いつくのは、シリコンバッグを挿入する方法ではないでしょうか?今回は本格的なバストアップが可能になる、バッグ挿入法について紹介しましょう。バッグ挿入法は、お椀型になったシリコン…

もっと詳しく »

自分の脂肪でサイズアップ「脂肪注入法」

脂肪注入法は胸を大きくする方法の一つです。具体的には、まずは自分のサイズダウンしたい部位の脂肪をカニューレと言う極細の管などを使い吸引します。その後吸引した脂肪を、注射器を利用してバストに注射しバ…

もっと詳しく »

手軽なプチ整形「ヒアルロン酸注入法」

手軽に豊胸できると人気のヒアルロン酸注入法ですが、この施術には様々なメリットがありますよ。ヒアルロン酸注入による豊胸のメリットを紹介しましょう。まず、第一に、ヒアルロン酸は人体に存在している物質な…

もっと詳しく »

豊胸手術のメリット・デメリット

豊胸手術を受けて得られるメリットがあれば、当然デメリットも存在しています。手術にチャレンジするのであれば、メリットだけでなくデメリットも、把握しておく必要があるでしょう。また、豊胸手術の失敗のリスクを少しでも下げるため、施術を受けるクリニックの選び方もまとめてみました。

豊胸手術のメリット

気に入った見た目に出来る豊胸手術ですが、今回はヒアルロン酸を使って行う豊胸について紹介しましょう。まず、注入方式の豊胸手術には2つ種類があり、1つはヒアルロン酸を注入してバストサイズを上げる方法で…

もっと詳しく »

豊胸手術のデメリット

手軽に行える注入方式の豊胸手術ですが、デメリットも少なからず存在します。今回は注入方式のデメリットについて触れていきましょう。まず、注入方式のデメリットは効果に一定の制限があるという事が挙げられる…

もっと詳しく »

施術を受けるクリニックの選び方

豊胸施術といっても、ヒアルロン酸注入や脂肪注入、シリコンバッグ挿入など色々な施術方法があります。そのため、まずは自分が受けたい施術方法を決め、その施術方法において高い実績のあるクリニックを選ぶこと…

もっと詳しく »

豊胸手術の種類をチェック

美容外科クリニックで受けられる豊胸手術には、バッグ挿入法・脂肪注入法・ヒアルロン酸注入・PPP+PRPジェルといった施術法があります。